行け!! 鳴神学園オカルト研究部2 雑感

魔王の復活を目論む敵を倒すため、4人の女学生が性行為で力を強めながら7つのダンジョンを踏破していく――という同人18禁RPG。 形式としてはよくあるやつなのですが、非常に良く出来ていました。プレイして大満足の一言。 何に満足したかと言えばそりゃあエロ…

Fate/stay night Heaven's Feel II. lost butterfly 雑感

1年3か月を開けてとうとう第2章が公開されたので公開翌日に観に行きました。 相変わらずカロリーがやばいので劇場の大画面で観ることをお勧めします。 さて、何はともあれ、桜がエロかった。 想い人を思ってでもあり、望んだものだけでもなく、良きにせよ、…

のんのんびより 1-12 雑感

複式学級の学校があるような田舎に住む子供たちの日常を描いた漫画。 大きなストーリーはありません。ひたすら遊んで、笑って、騒いで、怒られて、子供たちの田舎暮らしを描写しているだけです。 それが、本当に素晴らしい。 「いまの子どもと昔の子どもと、…

2018年映画ベスト

1.リズと青い鳥 2.ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン 3.カメラを止めるな 4.魔法少女リリカルなのはdetonation 5.ドラゴンボール超 ブロリー 今年劇場で見た映画は14編。「シェイプオブウォーター」「レディプレイヤーワン」「ヴェノム」「アネモネ」「魔法少…

2018 年ゲームベスト

1.ビフレストの魔物娼館Plus 2.Summer Pockets 3.1room -家出少女- そんなわけで2018年に発売されてコンプリート近くまでプレイしたゲームベストを選んでみました。 所で今年書いたエロゲ感想を振り返ってみましょう。こなたよりかなたまで、凍京NECRO、腐り…

2018 年本ベスト

1.アメリカ最後の実験<文庫版> 2.幾日 3.やがて君になる6 4.ゆるキャン△ 7 5.バーナード嬢曰く。4 そんなわけで2018年に発売されて読んだ本ベストを選んでみました。 2018年に発売されたに限らなければもっともっと選択の幅が広がるのですが、周回遅れがデ…

クォンタムデビルサーガ アバタールチューナー Ⅰ~Ⅴ 雑感

彼らは生きては敵を倒し死しては肉体が再利用されて新たな存在となる、楽園を目指す戦闘を繰り返していた。 終わりのない戦場である日突然、戦士は目覚める。 その時/肉を食う化け物と化した時から、本当の生への闘争が始まった―― 本作はRPGのDIGITAL DEVIL…

鎖 雑感

主人公たちは同級生に誘われて新型クルーズの試運転に乗り合わせた。航海途中に救難信号を発していた船から岸田という男を助けたことで悪夢が始まる―― 客船上という限定された空間で展開される凌辱サスペンスADV。 男の大人たちは早々と皆殺しにされて頼れる…

私の拳をうけとめて! 1 感想

フリーターの武部は脱ヤンするためにファッションショップへと足を運ぶ。そこで声をかけてきた店員・空森はかつて高校時代にしのぎを削った元ヤンの女性だった。意外な再会を経て、空森は武部に更に意外な告白をする―― という百合漫画。 劇的なイベントは起…

古見さんは、コミュ症です。 11 雑感

季節はGWから梅雨、新しいクラスメイトと友情が芽生え、かつてのクラスメイトとも友好を深め、友達の輪は広がっていく―― 古見さんシリーズは、私にとっていま最も最新刊を心待ちにしている作品に躍り出ており、しばらくトップを譲っていません。 毎回毎回待…

アリスマ王の愛した魔物 雑感

独立した短編5編が収録されたSF短編集。 どれもこれもが可読性が高くて、わくわくして、ああ良い作品だったと読み終えることができるツブ揃いの作品群でした。 バイクに搭載されたAIと仮想車体との会話劇が染み入る良質なクロニクルを織りなした『ろーどそう…

裏世界ピクニック2 雑感

理解のできない恐怖をあおる異形と異常現象が跋扈する裏世界を女子2人組が探検する百合ホラーSFの第2巻。 まず相変わらず怖い小説でした。 根源的に理解ができない/したくない恐怖の絵面のどうしても生理的に嫌というラインを見事に文章にしていました。 そ…

カクレカラクリ 雑感

レトロなアーティファクトが好きな男子大学生2人はちょっと気になる女子と彼女の実家の田舎にある工場を見に旅行することになった。その田舎町では宝を収めた絡繰りがどこかに隠されているという伝承が残っており、興味を引かれた彼らは一夏を宝探しに費やす…

聖なる怠け者の冒険 雑感

京都の町をぽんぽこ仮面が駆け、怠け者が寝たおし、週末を謳歌するカップルがぎゅうぎゅうのスケジュールをこなし、週末探偵の助手が方向音痴で惑う―― 祇園祭の宵山・山鉾巡行の2日間に起きた不可思議な小冒険を書いた京都小説。 とぼけた愛すべき面々が好き…

ストライク・ザ・ブラッド 1-18 雑感

最近集中的に読んでいて、購入していたところまで読み切ったので簡単に感想を。 人間と魔族が混在して生きる世界。中でも吸血鬼は強力な種族であり、始まりの吸血鬼たる<真祖>の三人はそれぞれ巨大な王国を支配していた。 しかし日本の魔族特区"絃神島"に…

働かないふたり 1-15 感想

成人しても働かない兄妹と彼らに関わる面々の日常を描いたコメディ。 kindleでセールしていたので大人買いしたのですが、大正解でした。 優しくいつまでも眺めていたい世界が描かれており、読んでいて大いにほっこりしました。偶に良い話になりすぎて鼻につ…

は~とふるママン 雑感

実母が亡くなって以来女性に対して情緒が不安定となり、性的興奮が嵩じるとぶっ倒れる主人公。 父親が再婚した若い義母はほんとうのははおやになるために、彼の傷ついた心と身体を懸命に癒そうとする―― という導入のエロゲ。 メインヒロインの汐梨は(家族と…

少女終末旅行 4-6 雑感

終わった世界を2人の少女が旅をしていくのを描いた作品がとうとう第6巻で完結。 4-6巻にかけて一気に読みました。 前半でも失ったものやもう二度と手に入らないものが描写されていましたが、それでも終末の世界なりに得ていくものがありました。 しかしこの…

上野さんは不器用4 雑感

科学部を舞台に、天才だけども極度のヘタレな部長・上野さんが後輩・田中くんに発明品で迂遠にアプローチするというラブコメシリーズの第4巻。 相変わらずのクオリティを保っていました。 出てくる発明品はどうしてそういうの思いついたのと言う自由な発想に…

ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション 雑感

www.youtube.com 本編の記憶はあやふやで、AO見ず、ハイエボ1弾も見ずに、突っ込みました。 というのも本編のアネモネとドミニクの関係性が非常に好きだったので、彼女に関する映画ということで興味を引かれたためです。 ただ時間をおいて思い出しても、あれ…

ブログ開設11年目

前のはてなダイアリー「ここにいないのは」から数え、2017年11月11日でブログ開設後11年となりました。 今後も面白い作品に触れたら、のんべんだらりと感想を書いていきたいと思っています。 ご愛顧の程よろしくお願いします。

やがて君になる 佐伯沙弥香について 雑感

やがて私は、沙弥香と呼ばれるようになる。 そして私は、彼女を燈子と呼ぶようになる。 (P211) 佐伯沙弥香の恋愛遍歴――小学生で性に目覚めて、中学生で恋に目覚めて、高校生で彼女に出会う。その一連の顛末を、沙弥香の一人称視点で書かれています。 何と…

魔法少女リリカルなのは Detonation 雑感

魔法少女リリカルなのは Reflectionの後編。 誰だろうという唐突な新しい少女の出現をもって終わった前作から1年、Reflection直後から再開されました。 あの少女が誰なのか、なぜ結晶の中にいたのか、そしてある程度の惑星エルトリアの過去などは早く割れ、…

時の娘 雑感

時の娘 (ハヤカワ・ミステリ文庫 51-1)posted with amazlet at 18.10.18ジョセフィン・テイ 早川書房 売り上げランキング: 100,033Amazon.co.jpで詳細を見る ロンドン警視庁警部は怪我の療養中、退屈を紛らわせるために取り寄せた肖像画の中から1枚に偶々目…

SeaBed 感想

2016年1月25日からDL siteでオンライン発売されていたノベルゲーム。 寡聞にして知らなかったのですが、最近百合作品の名作という情報を得て、気になったのでプレイしてみました。 一月ほどかけてクリアしたのですが、なるほどと。 噂に違わず、百合ミステリ…

ゆるキャン△ 7 感想

女子高生たちがそれぞれのスタンスでキャンプを営むシリーズの待望の第7巻。 本作ではなでしこがとうとうソロキャンに挑みます。 いやはや、非常に素晴らしい巻でした。 なにがってそりゃ、志摩リン×桜さんですよ!!!!!!!! 個人的に一押しカップリン…

君が電話をかけていた場所/僕が電話をかけていた場所 雑感

人魚の伝説が流布される田舎町。顔の大きな消えない痣で鬱屈していた少年は得体の知れない電話からの指令を受ける。かつて救いとなった少女と再会して恋に落とせるかどうかを賭けよう、と。受けた翌日、顔の痣が突如として消え、世界が一変する―― これまで同…

いたいのいたいの、とんでゆけ 雑感

主人公の青年が轢き殺した少女は自分に起こった出来事を<なかったこと>に出来た。その能力がもたらす10日間の猶予で、少女の復讐を手伝うことになる―― その少女が心から強く願えば世界に<なかったこと>になる能力をガジェットに、青年と少女の犯罪同行を…

スターティング・オーヴァー 雑感

ある日気づいたら2周目の人生が始まっていた。1周目の幸せな人生を再現しようとするも失敗し、落ちぶれた。そして大学で自分の1周目の代役に出会う―― という青春小説。 落ちぶれた青年の鬱々とした語りで全編進んでいきます。こうではなかった、こうなるはず…

古見さんは、コミュ症です。 10 雑感

2年生への進級、親しくなれた友人とクラスは分かれ、また1からの出発。そして新しい友達が―― 相変わらず人恋しいけど人付き合いが苦手で、でも少しだけ成長が見られて、と古見さんの新たな1年が始まる巻でした。 進級に合わせて9巻まで慣れ親しんだ女性キャ…