世界の終わりの庭で 雑感

遥か未来、嘗ての文明が廃れた世界で、右手のない美しい女性型の機械人形が掘り出された。 ティフォンの名乗るそれは、彼女を売る世話をする同様に女性型の機械人形に嘗てあった出来事を語り出す―― という出だしのSF百合小説。 連作短編形式で、ティフォンの…

RG 1/144 ソードインパルスガンダム 作成

初めてプレミアムバンダイの製品を作成しました。 製品ページを一目見て惚れてしまい、一期で予約して購入しました。 それはこれまでの自制――種死のガンダムはどれだけ見た目が格好良くても買わないとか、プレバンには手を出さないとか、そういうもろもろを…

JumbleStrikers 雑感

Jumble Jokersを作成したサークルの久々の新作。 前作は戦闘中のエロ攻撃とそれに伴う状態異常がメインのエロRPGだったのですが、本作もまた戦闘エロにはなはだ比重が置かれたエロRPGでした。 マップは基本リニアで数が増えていき、そこまで種類が多いわけで…

この会社に好きな人がいます 1-5 雑感

ツダ製菓会社に勤める同期の男女が犬猿の仲と目されているが、実は隠れて社内恋愛をしている――というラブコメ。 実はけっこうラブコメが好きです。しかも甘ければ甘いほど好きですし、ストレス(疑心暗鬼の三角関係とか親戚関連のいざこざとか)が無い方が好…

光圀伝 雑感

水戸徳川家第2代当主・光圀の一生を書いた時代小説。 歴史を取り上げた小説は作者の解釈が試されます。 時代の流れや出来事は既に決まっており、都合よく動かすことは出来ません。 その上で実在した人物がどう考えて、どう動いて、そしてどう死んだかを、ま…

ブログ開設13年目

2020年11月11日でブログ開設後13年目を迎えます。 日頃ご愛顧いただきありがとうございます。 今後もなんらかの作品に触れていく限り更新は続けていく予定ですのでよろしくお願いします。

天涯の砦 雑感

地球を周回する軌道に浮かび観光施設からホテル・工場まで内包した複合体<望天>が大事故を起こし、北極に位置する円盤が崩壊した。円盤から切り離された残骸の中に幸運にも数人と1匹の犬が生き残っていた。彼らはそれぞれの目的のために生還するために行動…

お姉ちゃんといっしょ。~唯奈のあまあま全肯定~ 雑感

包容力に溢れ、だだ甘やかせてくれる従妹と同棲するSLG。 有名どころではTeaching Feeling、1roomのような、1ヒロインと終わらない日常をゆっくりと縁と仲を深めながら延々と過ごしていくゲームになります。 テーマとしては癒しとお姉ちゃん。 いってらっし…

HG 1/144 ガンダムアスタロト 作成

ふと気が向いたのでささっと作ってみました。ほのかなペン入れで1時間30分ぐらい。 ほぼ発売日に買って積んでいたので、なんと4年ぶりにパッケージを開けたことになりますね。 胴が細いガンダム・フレーム系列のスタンダードな作品。HGなので色分けは甘いで…

LoveR Kiss 雑感

かつて感想を書いたように自分は『フォトカノ kiss』をこよなく愛する身です。美少女達と仲良くなり好き放題に写真を撮影する欲を新規に惹起させてなおかつ多いに満たしてくれたSLGであり、そういうフェチもあるんだと知らせてくれた『アマガミ』の先にある…

まほり 雑感

少年・淳は山深い渓流で自分の眼を物ともせず小用を足す奇妙な少女に出会う。彼女は山向こうの隔絶された集落に住み周りからは"馬鹿"と称される出だったが、興味を惹かれた淳は少女の正体を探ろうとする。 勝山裕は社会学を志し大学院入試を間近に控えた大学…

幻影異聞録 ♯FE Encore 雑感

現代東京の芸能界が舞台。表現力を意味する「パフォーマ」を人並外れて有する主人公たちは芸能事務所・フォルトナに属して芸能活動をしながら、この世界を侵略するミラージュと敵対していく―― ATLUSとファイアーエムブレムシリーズとのコラボRPG。 WiiUで発…

テネット 雑感

公開初日にIMAXで観て来ました。 既に十分に話題になっているので言ってしまいますが、画面に時間の順行と逆行を同時に映してスパイ映画を撮る――というあまり正気の沙汰ではないことを挑んでいました。 ただ決して難解ではありません。最初ははあ逆行弾の威…

RG νガンダム 1/144スケール 作成

ファンネルありの主人公機って燃えるよね――という訳で、ほしいものリストで頂いたRG νガンダムを作成しました。 ウィンダムから間もなく個人的には短いスパンで完成させているのですが、というのも9/19にイベント「ガンダムベース」を初訪問して綺麗に作られ…

Fate/Grand Order-Epic of Remnant-亜種特異点3/亜種並行世界 屍山血河舞台 下総国 英霊剣豪七番勝負 3 雑感

英霊剣豪七番勝負の第3巻。英霊剣豪”アサシン・パライソ"戦の開始までが描かれています。 繰り返しになりますが――絵面が相変わらずトンデモない、の一言。このシリーズの漫画化で見たい絵を想像以上の代物でぶつけてくる手腕は健在。 えげつないぐらいに精緻…

HG 1/144 ウィンダム 作成

量産型って燃えるよね――という訳で、ガンプラ作成欲が湧いたのでさらっと作りました。 ほのかな墨入れで1時間半ぐらい。 非常にすっきりした見た目。 関節の稼働は広め。ポーズはそれなりに自由が効きます。 ジェットストライカーも多くないパーツでありなが…

よふかしのうた4 雑感

毎回毎回、小さなコマからシチュエーションまで、フェチのツボを力強く押してくれる本シリーズ。 今回もまた暗くて明るい『よる』のお話として最高でした。 シリアス的に大きな物語が進む後半という見所や、夜の時間を過ごす教師のささやかな挿話でほっこり…

「Fate/stay night [Heaven's Feel]」Ⅲ.spring song 雑感

――春になったら桜を見に行こう。 本来ならば桜は散っているにせよ季節は春に公開される予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の影響で延期し夏まで来てしまいました。 それでもようやく公開された最終章。これまで1,2共に舞台挨拶付きのを観てきたので、…

Ghost of Tsushima 雑感

蒙古が対馬島を来襲し、武士団は壊滅して地頭は囚われの身になった。激戦を一人生き残った境井仁は蒙古を打ち倒さんと、対馬を巡っていく。対馬解放は侍としての戦い方だけでは成し得ず、闇討ち・爆殺・毒殺を繰り返し、やがて冥人と呼ばれていく―― プレイヤ…

水戸黄門 天下の副編集長 雑感

国史編纂の事業は締め切りを破る作家達のために完成が延びていた。先の副将軍・光圀公は覚兵衛と介三郎とを共に原稿取り立ての旅に出る―― 水戸黄門をパロディにしたギャグ物の時代劇小説。 作家のそれぞれが原稿を書けない言い訳がしょうもない事件になり、…

公園で高校生達が遊ぶだけ 雑感

飾っていない題名のライトノベル。 ちょっとびっくりするぐらいに、本当に題名通りです。 絶対ナニカ裏があるんでしょと思いながら読み進めたのですが、全くそんなことはありませんでした。 高校生たちが放課後から夜にかけて公園に集まって、しょうもないこ…

きつねのはなし 雑感

森見登美彦による怪異短編集。 現代の京都でふと魔に遭い、道が少しずれる。会ってはならないものを見てしまい、目をつけられ、闇を知って真っ当に生きていくことが出来なくなる。そんなはなしです。 「いいですか」 彼女はゆっくりと言った。 「お礼は後日…

アイネクライネナハトムジーク 雑感

伊坂幸太郎による連作短編集。後書きで作者本人が率直に語っているのですが、珍しいぐらいに殺伐とした奇妙な要素が取り上げられず恋愛色が表に出ていました。 いずれの短編も、男女のそれぞれの出会いがメインとなっています。 「じゃあ、おまえの言う理想…

魚舟・獣舟 雑感

上田早夕里作品は気になっていたというか、いつか読まねばならぬとkindleで買い集めてはいたのですが、今の今まで読んできませんでした。ようやく機運が高まってきて、まずは短編集から手を付けてみました。 読んでみてまず可読性の高さに気持ち良ささえ感じ…

インシテミル 雑感

ある人文科学的実験のバイト広告が掲載された。7日間24時間拘束し、時給は112000円。切実に金を求める者、冷やかしの者、何気ない者、流された者、トラブルを期待する者――様々な事情を持った被験者が集う。12人が<暗鬼館>に閉じ込めれて実験は開始され、そ…

駿河城御前試合 雑感

戦乱の日々が終わり徳川家により天下が統一され家光が将軍についた時代。家光に取って代わろうと目論む秀忠の次子・駿河大納言忠長の命により、駿河城真剣御前試合11番勝負が行われた―― 凄惨なチャンバラ時代劇小説。 非常に高名ですが、「シグルイ」と「腕…

探偵が早すぎる 上・下 雑感

女子高生・十川一華は父の死により5兆円を相続する権利を得て以来、遺産の相続権を巡って親戚に命を狙われることになった。亡き父に雇われた家政婦は事件を発生前に未然に防ぎ同じトリックで仕返しする探偵"トリック返し"を一華のボディーガードとして呼び寄…

月と太陽 雑感

瀬名秀明氏によるSF短編小説集。ノンシリーズの5作が編まれています。時勢によるのかどの短編も東日本大震災の影響が色濃く出ていました。 その上で全体的な印象としては、これまでの作品でもあったような力強いポジティブさを感じました。 より良い未来への…

魔法少女にあこがれて 1-2 雑感

魔法少女推しの平凡な少女・うてなは悪の女幹部に変身させられて魔法少女と敵対することになった。最初は嫌々ながらだったが魔法少女との戦闘を重ねるにつれて、うてなの才能が開花していく―― ジャンルは魔法少女物のパロディにして、ちょいエロありのコメデ…

血界戦線 オンリー・ア・ペイパームーン 雑感

10年後の未来からザップの娘を名乗る少女・バレリーが訪れた。彼女が「スポイラータイム」と言葉にするとき、自動的に未来の出来事が語られる。バレリーの正体と目的をライブラの面々は探ろうとするが―― 内藤泰弘の『血界戦線』を、『魔術士オーフェン』の秋…